So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の3件 | -

【2018西国巡礼】2018年5月26日6 ホテル アルスタイン [西国33観音]

まいづる11号に乗って東舞鶴駅まで行きます。
翌日のスケジュールを考えてこちらまで来ましたが
駅に着いたのは20時を過ぎていました。

P10105061.JPG

駅前は寂しく食事をするところもなさそうだったので
列車の中でお弁当を食べて正解でした。

この日は駅前にあるホテルアルスタインに泊まりました。
駅前のビジネスホテルという感じです。
写真は翌朝の写真です。
P10105201.JPG

部屋はツインでくじ引きで部屋割りをしました。
P10105071.JPG

疲れたので私と同部屋の友人はすぐに寝ちゃいました。

朝食は、ビュッフェでしたが品数はそれほど多くありませんでしたが
こちらのホテルは立地がよくスタッフも良い方たちでした。
P10105141.JPG
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

【2018西国巡礼】2018年5月26日5 六角堂 [西国33観音]

頂法寺(六角堂)です。
聖徳太子が創建したといわれているお寺です。
P1010408.JPG

こちらは生け花の発祥の地と言われていて六角堂の執行(しぎょう)として
寺の実務を池坊がになっています。
寺の横にある池坊のビルから眺めるとここが6角形と言う事がわかります。
P10104431.JPG

へそ石
京都に遷都の際、当時の六角堂が道路の中央に当たったため、
桓武天皇が祈願されたところ、堂が五丈(約15m)程北へ移動したという。
その時、とり残された礎石がこの石であると伝えられています。
これってお堂が自分で移動したと言うことでしょうか??
P10104121.JPG

一言願い地蔵
首を傾げているが、これは願い事を叶えようかどうか、
考えている姿だといわれています。
一つだけのお願いって難しいですよね。
P10104141.JPG

第18番紫雲山頂法寺(六角堂)御朱印を頂きました。 5/33寺

この後、この日は夕飯を食べる時間がないスケジュールだったので
大丸へ行ってお弁当を購入しました。

お弁当は京都から乗ったまいずる11号の中で食べました。
P10104741.JPG
nice!(3)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

【2018西国巡礼】2018年5月26日4 行願寺(革堂) [西国33観音]

京阪東福寺駅から京阪神宮丸太町駅まで列車で移動して行願寺(革堂)に到着しました。

御本尊は千手観世音菩薩
仏門に入る前の行円が、雌鹿を射たところ、その腹から子鹿の誕生するのを見、
殺生の非を悟って仏門に入りその鹿の皮を常に身につけていたことから、
寺の名も革堂と呼ばれることになりました。

西国のお寺の中では小さめですが、唯一の尼寺でお庭の手入れが行き届いているお寺です。
P1010358.JPG
P1010356.JPG


第19番霊鹿山行願寺(革堂)御朱印を頂きました。 4/33寺

このあとお茶で有名な一保堂で休憩しようと思いましたが、海外の方を含め待っている人も多く諦めました。
P1010371.JPG

かわりに進々堂という老舗のパン屋さんで休憩することにします。
喉が渇いていてのでジュースを一気飲みしてしまいました。
P1010376.JPG
友人がパンを購入してみんなで分けて食べましたがおいしいパンでした。

本能寺を通りましたが、時間がなかったので入らずに通過。
P1010384.JPG

三条通は古い洋式の建物が残っています。
ちょっと私のイメージする和の京都とはイメージが違うところでした。
P1010390.JPG
nice!(3)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。