So-net無料ブログ作成
秩父鉄道 ハイキング ブログトップ
- | 次の10件

12月1日 秩父鉄道・JR 「秩父長尾根丘陵の紅葉と秩父夜祭三百有余年の歴史を誇る秩父神社を散策」 [秩父鉄道 ハイキング]

12月1日 秩父鉄道・JR 「秩父長尾根丘陵の紅葉と秩父夜祭三百有余年の歴史を誇る秩父神社を散策」
に参加しました。

コースは
大野原駅→旧秩父橋→札所20番(岩之上堂)→札所21番(観音寺)→
札所23番音楽寺→旅立ちの丘→スカイロード→武甲見広場→
秩父公園橋→秩父神社→秩父駅
距離約10kmです。

こちらのコースはもちろん秩父LOVE!の私の選択で、2日続けて夫と一緒でした。

途中の駅ではやぎのはなちゃんをみてさらに外は霜が降りていて
さすが秩父地方はさむいそうだなあと感じます。
乗換駅のお花畑では夜祭の準備中。
P1120911.JPG

大野原駅を出発します。
P1120915.JPG

続きを読む


4月27日秩父鉄道 ツツジ咲き誇る新緑の四阿屋山へ [秩父鉄道 ハイキング]

4月27日秩父鉄道 ツツジ咲き誇る新緑の四阿屋山へ
に参加しました。

三峰口駅→【バス】→法養寺薬師堂→鳥居山コース→両神神社奥社→
山居広場→桜本コース→両神温泉薬師の湯→【バス】→三峰口駅
距離7kmです。

昨年もこのコースはあったのですが、秩父鉄道のやや健脚コースは
なかなかハードなコースなので回避しました。
でも、参加されたブログのお友達の記事を読んでやっぱり参加したかったと思ったので
今年は頑張って参加することにしました。
三峰口駅で参加費を払ってバスに乗ります。
ちょうど、バスが来たところでほとんど待たずに乗れました。
両神温泉薬師の湯まで、バスで行きます。
P1030588.JPG

続きを読む


2月24日秩父路峠道ハイキング「 陽春の里山歩き!山崎山から鐘撞堂山へ」 [秩父鉄道 ハイキング]

2月24日、秩父路峠道ハイキング「陽春の里山歩き!山崎山から鐘撞堂山へ」
に1人で参加しました。

コースは
桜沢駅→八幡神社→山崎山(八幡山)→鐘撞堂山→高根山→少林寺→羅漢山→円良田湖→かんぽの宿寄居→波久礼駅
約10kmです。

今回のこのコース、秩父鉄道のやや健脚コース。
秩父鉄道は、西武やJRと比べてレベルが高いので、
こちらのやや健脚は西武の健脚以上を覚悟しなければなりません。
なので、この日ほかにあるウォーキングイベントやJRの期間限定を夫と歩こうかとも思いましたが
高尾山に登って、ちょっとハイキングがしたい気分でした。

桜沢駅をスタートして八幡神社で参拝すると
いきなりののぼりになります。
P1120130.JPG
P1120137.JPG
P1120140.JPG

続きを読む


1月27日 秩父鉄道 「奥秩父大滝三十槌の氷柱観賞ハイキング」 [秩父鉄道 ハイキング]

1月27日 秩父鉄道 「奥秩父大滝三十槌の氷柱観賞ハイキング」に参加しました。
コースは
三峰口駅→万年橋→強石→旧秩父往還→大滝温泉遊湯館→大滝三十槌氷柱観賞→
大滝温泉遊湯館=【専用バス】=三峰口駅
距離は約12kmです。

西武鉄道を利用していると駅に「三十槌の氷柱」のポスターが貼ってあります。
毎年冬になると、行きたいなあと思っていたのですが
夫は冬にはあまり運転したくない場所だというし、
バスの本数も少なくちょっと不便なので
行くことはできないのかなあと思っていました。

秋に秩父鉄道のハイキングのページの過去のコースを見たら
「三十槌の氷柱」へ行くコースがあったようなので
今年もこのコースがあることを楽しみにしていました。
1月の予定にこちらのコースが出ていた時には思わずニッコリでした。
しかも、帰りは専用バスが出ることになっていました。
今回は、残念ながら夫は所用で行けず、
やはりポスターで興味を持っていた娘が一緒に行くことになりました。

朝、数少ない西武秩父鉄道直通の電車に乗ると
乗客が多いのでまさかこんなに参加?と思いましたが
そんなはずはなく、宝登山の蝋梅を見に行く方が多いようでした。
三峰口駅に着くと秩父鉄道のヘッドマークにもロウバイがありました。
P1100940.JPG

続きを読む


- | 次の10件 秩父鉄道 ハイキング ブログトップ