So-net無料ブログ作成
検索選択

2015年 秋旅行 10月28~29日 みずがきリューゼンヒュッテ [ふつうの日記]

話は秋の旅行に戻ります。
増富の湯に行きリラックスした後
この日の宿泊先みずがき山リーゼンヒュッテに向かいました。
P1120401.JPG
紅葉時期の瑞牆山、宿はなかなか空きが見つからず
第一希望ではありませんでしたが、こちらに泊ることになりました。

ここは増富の湯と同じ経営なのか
宿泊費に入湯料が含まれています。

部屋は和室で布団を敷くことになっていますが、
P1120361.JPG
各部屋にロフトがあります。
でも、ロフトに上がる階段がかなり急なのでかなり怖いです。
P1120362.JPG
小さいテーブルとイスがあり、屋根は一部がガラス張りになっているので
星を見ることが出来ます。
P1120371.JPG
食事は特別可もなく不可もなく。
ただ魚の頭が右向きというのは珍しいと思うのですが。
P1120363.JPG

ここは標高1242mとのこと、私たちが住んでいるところと比べて夜はかなり冷えました。
P1120406.JPG

朝食も特筆することはない宿の和食という感じでした。
P1120405.JPG

庭が校庭の様に広く、どうやら寝袋に入って星空を見る会もある宿のようでした。
P1120375.JPG

部屋も食事も豪華ではありませんでしたが、
宿の人は親切でアットホームな感じの所でした。この宿で、両親から万が一の時の話がありました。
もし自分たちが病院に入ったら、延命措置はしないでほしいということでした。
印刷した紙を父が出してきましたが、文字に誤りがあったので
「こんな日でなくてもいいでしょう。
年末年始で実家へ行くから誤字脱字を直したらサインしてあげる。」
と言って返しました。
その後1か月たたないうちに現実になるとはこの時は
考えてもみませんでした。
nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 8

オサムシ

食事はそこそこおいしそうに見えます。
by オサムシ (2016-01-07 20:28) 

ハイチュウ

屋根が一部ガラス張りで星が見えるなんて、なんと素敵なのでしょう
階段は確かに急で怖そうですが、ロフトの空間がとても素敵なお部屋ですね
by ハイチュウ (2016-01-07 21:35) 

とまと

1242といえばニッポン放送^^
by とまと (2016-01-07 22:20) 

ふにゃいの

2段ベッドのはしごみたいな感じですね。
お魚、右利きの人が頭からくしにさして焼いたということですかね。
それをお皿で提供する時は
食べやすいように右頭で置いてもいいのか、
くしを取って左に頭で提供すべきなのか
本当のマナー的にはどうなんでしょう?

by ふにゃいの (2016-01-07 23:17) 

YAP

ロフトも十分な高さがありそうですね。
天井が高いと、部屋の開放感も違いますよね。
by YAP (2016-01-08 08:10) 

country walker

デラックスな温泉旅行も魅力ですが標高1200メートルの高地で、美しい星空を眺めることが可能な宿泊も良いものですね。
魚の右向き料理自分も初めて知りました。
by country walker (2016-01-08 09:28) 

あすか

最近は旅行ブームの影響もあり、日帰り温泉施設でも宿泊料並みの料金を取られるところもある中、湯治場のような雰囲気を醸し出す施設もまた魅力があります。
by あすか (2016-01-08 10:46) 

ジャランこ

コメントありがとうございます。

☆オサムシさん
料理はありがちな旅館の料理みたいな感じでしたが
皆で話しながら食べるとおいしく感じました。

☆ハイチュウさん
お部屋を暗くしないとガラスが光で反射して星が見えないのですが
暗くしたら階段を降りられません。
でも、こんなつくりの宿も良いものです。

☆とまとさん
ニッポン放送、1242でしたね。

☆ふにゃいのさん
お魚ふだん左の方に頭があるので
何となく違和感があって
食べ難かったです。
串があるからあえて右にしたのでしょうかね?

☆YAPさん
お部屋はそれほど広くないですが、天井が高いと
解放感があっていいですね。
父と叔父のいびきがうるさいと言って弟がロフトに避難してきました。

☆country walkerさん
校庭のような何もない広い庭と建物の雰囲気で
学生さん向きの宿だったのかも。
寒くて夜は外に出ませんでしたが、星を見に行けばよかったです。

☆あすかさん
紅葉ピーク時でしたので他に選択肢もなかったのですが
華美でないところが私たち向きで、くつろげました。

by ジャランこ (2016-01-09 00:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: